【EQ子育てコーチング】子どもの2種類の自信を育てよう!

こんにちは、子育てコーチ前川です。


夏休みに入り、日本へ帰国しております!

3日間の政府指定ホテルでの隔離生活、まっただ中。


ここでのアレコレはまた改めてまとめてシェアしたいなと思います。

さて、先日は「子どもの2種類の自信を育てよう!」という内容でライブを配信させていただきました!


子育てをしていたら誰でも「子どもたちの自信を育てたい!」と思いますよね。


でも「自信」と一言で言ってもちょっと漠然としていると思いませんか?

今日はこの「自信」を少し噛み砕き、お話ししていきたいと思います。


自信には2種類あります。その2種類を少し意識してお子さんと接していただきたいと思います。


その2種類の自信とは…


ーーーーーーー

①根拠のない自信 と ②根拠のある自信

ーーーーーーー


①根拠のない自信とは


何かができる/できない、やった/やらない、上手/下手…そういう世間的な評価を超えて、自分は生きているだけで価値があるという、ありのままの自分に対するそこはかとない自信のこと。


これは自己肯定感や自尊心と同じと捉えることができます。


根拠のない自信を育てるにはやっぱり親の愛と承認!

子どもたちの存在を無条件に認め、愛を表現していく必要があります。

それが「存在承認」

存在承認は、子どもの存在を認めること。存在に対する喜びを伝えてあげること。


「うまれてきてくれてありがとう」

「君のお母さんでいることが嬉しい」

「君と一緒にいると幸せ」

「君がいることが喜び」


言葉にするのが恥ずかしいような言葉たちかもしれません。でもぜひこういった言葉をたくさん伝えてほしいんです。日本人の自己肯定感が世界でも群を抜いて低いのは、愛情を言葉にして伝えられていない、「言わなくても伝わっている」という思い込みが原因のひとつとも言われています。


自分の存在を認められ、存在を喜ばれていく中で、根拠のない自信が育てられ、失敗しても、挫折しても、やり抜ける力の源になっていくのです。


子どもたちのゆるぎなく、そこはかとない自信、ぜひ日々の生活の中で育ててくださいね。


そして、


②根拠のある自信とは


経験に基づいて培われる自信のこと。「できた!達成した!役に立った!うまくできた!」など、自分で経験したことで育まれる自信です。


これはピンときやすいですよね!


この根拠のある自信を育てる3つのポイントをご紹介しますね


⑴「できた!」で、子どもの自己効力感を!


できたの積み重ね、これは絶対ですね。小さいことでいいので「自分はできた!」の感覚を積み重ねさせてあげてください。できていないところが目が行きがちになるかもしれません。でもまずはできているところを認めてあげましょう。それが自己効力感(自分ならできるという感覚)を育て、自信に直結します。子どもたちは1日に何百という「できた」を経験していますよ!

⑵「役に立った!」で、自己有用感を!


自分が誰かの役に立った!助けになった!という気持ちは自信に繋がります。自分は役立つ存在だと感じることを自己有用感と呼び、これも自信に直結します。お手伝いをしてくれた時などは言いやすいですが、それだけでなく、たくさんの「ありがとう」「お母さん助かったよ!」の言葉をかけてあげてくださいね。よく考えると子どもたちに助けられていることがたくさんありますよ!ぜひそれらを言葉で伝えてくださいね。


⑶「自分で決めた!」で、自己決定感を!


自分が主導で何かをする、自分で決めて行動するということも自信に繋がります。逆に言うと誰かにコントロールされていたり、何も自分で決めさせてもらえないと自信を育めません。子どもに決めさせてあげられることはどんどん子どもに決めさせてあげましょう。自分で決めたことに対してはエネルギーもわきやすく、やる気にも繋がります!人生は選択の連続。自信を育むと同時に、小さな頃から自分で決める力を育てていきましょう。

今日は子どもの2種類の自信を育てよう!ということでお話しました。


根拠のない自信と根拠のある自信。あくまでも、根拠のない自信が軸になります!

根拠のある自信は他にもっとすごい人が現れたりすると揺るぎがち。でも根拠のない自信は揺らぐことはありません。そして根拠のある自信はどっしりと築かれた根拠のない自信の上に積み上がっていきます!


お母さんのたくさんの愛と承認をちゃんと言葉にして子どもたちにたっぷり伝えてくださいね!


子育ての参考になれば嬉しいです。

では!


ーーーーー


【自己紹介】

前川智恵(まえかわちえ)

3人の女の子の母。

香港、サンフランシスコ、シアトルにて出産&子育て。

長女が3才の時に子育てにつまづいたことをきっかけに子育てコーチングに出会う。

子どもにどうこう言う前にお母さんが自身のあり方と向き合うことの大切さを痛感。

EQ×コーチングで「心育て」と「頭育て」!

自己肯定感とそこはかとない自信を育て、どんな時代も強くしなやか&クリエイティブに生きていく子どもたちを育てることを目指す。


【保有資格】

一般社団法人 日本能力教育促進協会認定 チャイルドコーチングマイスター

内閣府認証NPO法人認定 マザーズコーチ

米国6seconds認定 EQプラクティショナー


【FBグループ(参加無料)】

\定期ライブや無料セミナー開催/

香港、サンフランシスコ、シアトルで子育てしてきたグローバルな子育て情報や

EQ×コーチングで子どもを伸ばす、子育てを楽しむ子育て情報を発信!

Mother's Journey子育てコーチングFacebook group https://www.facebook.com/groups/mothersjourney


【Instagram】

普段の子どもたちとのやり取りを中心に投稿しております♫

https://www.instagram.com/chiemj27

閲覧数:35回