子供の夢中と親の都合

その日、私は三女と外出していました。買い物をし、郵便局へ行って荷物を受け取り、サッと帰る予定でした。


でも一歳半の三女は郵便局前の階段が妙に気に入ったようで、

何度も何度も、降りたり登ったり。

それはそれは楽しそうに繰り返すんです。

思う存分階段で遊ばせたい、

しかし車の中にはさっき買ったアイスクリーム!

早く帰って冷凍庫に入れたい〜!


以前の私なら有無を言わさず(泣きわめく)三女を抱き抱えて帰路についたと思います。


でもその判断はしませんでした。

(自分成長したなぁと感じます(笑))