感情を素直に話したら色んな話ができる仲間がいることの幸せを再確認!

Mother’s Journey のEQ子育てワークショップ、北米時間5/19の回にファシリテーターとして参加しました。


テーマは「子育ての素直な気持ちを話そう」。


日頃から、自分の気持ちを話すことが出来る方、苦手な方、どちらもあると思うのですが、今回のワークショップでは自分の気持ち(感情)にフォーカスをあてて、感じた事をシェアしてもらいました。


実は子育てに関する課題を出し、そこで何を感じるか?についても話し合おうと考えていたのですが、最初のエモーショナルチェックに続いて、普段の自分の感情分析をしてもらったところ、参加者の皆さんの気付きが凄い! 

自身の分析結果を鑑みて、また人のお話しを聞くことで、新たな発見をしたり深い共感を得ることができました。


感情に振り回されると疲れるし苦しいけれど、それをしっかり受け止めて自分の気持ちを大切にできると、より自分らしく幸せに生きられると思います。


ワークショップの後半は、心に残るネガティブな感情を昇華(消化)するために、自分がこれをしたら楽しいと思う事、癒される事を考えてシェアしました。


趣味の時間、1人で過ごす時間、誰かに話して共感してもらえる喜び、話す相手がいる幸せ。それらを改めて確認して、私は、MJのリーダーちえさんをはじめ、色んな話ができる仲間と集うワークショップの楽しさも再確認!


共に子育てに奮闘する仲間って、なんて心強い存在なのでしょう。子どもを育てている傍ら、私たち「親」が育てられていることに感謝が止まらない夜となりました。


ちえさん、参加者の皆さん、ありがとうございました!

閲覧数:19回