水漏れ事件を通して実感!子育てを楽しむ鍵はやはり〇〇


先日、我が家の洗濯機が壊れ、水が溢れ、3階がビーチ状態、からの2階に水漏れ。畳まれるのを待っていた大量の洗濯物たちが水浸し。

ビッショビショの家、大量の洗濯物、旦那留守、子供達大興奮。

濡れた大量の洗濯物をもってコインランドリーへ行き、巨大な乾燥機が何台も稼働する我が家へ帰宅。

うるさくて心も休まらず、身体もヘトヘト。


そりゃもう、子供たちにもイライラ。

全然優しくなれない自分。

いつもなら笑って流せる子供たちのイタズラも、優しく諭せるワガママも、可愛い甘えも、有無を言わさず罵倒!!


やってられーーーーん!!!


あぁぁぁ、こおいうことなんだなぁ…


自分に余裕がないと、他者に対して暖かい気持ちで接することができない。


そりゃそうですよね。


だからこそ、自分の「余裕」を自分できちんと毎日確保する、これが大事なんだと実感しました。


この「余裕」をもう少し具体的に言うと、

時間の余裕、感情の充実(心が満たされる)、そして十分な体力。


これさえあれば子育てってほぼうまくいくように感じます。


もちろん、いろんなノウハウを駆使しながら、躾をしたり、自立を促したり、やる気を引き出したり、それも大切だけど、それを駆使する本人の余裕が無ければそんなコテ作のノウハウは通用しないと思うのです。


だからお母さんがある程度自分本位になって余裕を確保する、

私はこれに賛成します!!

17回の閲覧

Get in Touch

初めての方は初回のワークショップや講座を無料でご参加いただけます。ぜひ一度お気軽にお越し下さい。

 

また、ご質問やご不明な点、不安な点がございましたらどんな些細なことでもぜひお気軽にお問い合わせください。

​プライベートセッションのお申し込みもこちらからどうぞ。

© 2018 Mother's Journey Chie Maekawa