連載:私の子育て軸 1

最終更新: 2018年10月24日

先日、「自分の子育て軸を作る」をテーマにワークショップを開催し、私自身も今一度自分の子育て軸についてじっくり考えてみました。

私自身の子育てモットーはシンプルに「楽しく」です。難しく、苦労も絶えず、思い通りにいかないからこそ、それも含めて子育てを楽しむ、ということをモットーにしていたいと思うのです。


そして私の子育て軸三大柱は「自己肯定感!個性!自立!」です。

今回のコラムではひとつ目の「自己肯定感」について綴りたいと思います。


私は子育てで一番と言っていいほど、この自己肯定感を高めることを大切にしています。

自己肯定感とは「自分は生きる価値がある」と、自らの価値や存在意義を肯定できる感情のことで、自分の良いところも悪いところも含めてすべてを肯定できる、前向きな感情ともいえます。自己肯定感が高いと自信をもって何かに挑戦しやすくなります。私自身、自己肯定感が高く、それ故に人生を楽しむことができているし、生きる力になっていると感じます。そして子供たちにも「自分は価値がある」「自分のことが好きだ」「自分ならきっとやれる」という感情をもって人生を送っていってほしいと心から思っています。


子供たちの自己肯定感を高める為に私がルールにしていることはただ1つ。